日々のこと

おもいついたこと

 

ふとおもうことは、流れてしまう
そして、忘れさられてしまうことが多いから

自身にしっかり刻み付けるためにも
めんどうでも、重い腰をあげて
行動することを現在、実践中です(笑)

ある学生さんのお話がきっかけで
実家のある神戸にしばらく戻っていないことに気づき

おばあさまの法事、両親の金婚式
ということもあって、思い切って帰省してきました^^

ルーツをたどることとは
忘れ去られ、流されたさまざまな記憶を
再びめぐることなんですね

良いことも悪いことも再び思い出すこと・・

隠れて見えないことで
当たり前としてきたことに気づき
表に現れることではじめて
実感されるありがたさ・・

一族の深さを、重さを
ほんの少しだけだが
受け止めることができた旅

大好きだったおばあさまが
今この私に伝えたい思いがつまった旅でした^^

母に金のペンダントを急いでつくった^^
一族をささえたおばさまたちにも・・

帰りの新幹線の中で、この旅の中でおこったことと
学んだことをメモして記憶に刻んだ

忘れないために
そして再び思い出すために

織田

2017-03-01 | Posted in Blog, 日々のことComments Closed 

 

新春2017

new_year_2017

 

あけましておめでとうございます

新しい年がスタートしましたね ^^

新しいことがスタートするとは
新しい思いの種を土に蒔くこと
なのでしょうか ・・・

2017年は皆様にとって
どのような花を咲かせて
実らせることができるのでしょうか

穏やかで幸多き一年になりますよう
心よりお祈り申し上げます

織田

2017-01-05 | Posted in Blog, 彫金教室 十音ジュエリースクール, 日々のことComments Closed 

 

宝石を研磨する

gem-cutting

 

いつか、自分で研磨した宝石でジュエリーを作ってみたい・・・

そんな夢のようなことを長く思い続けてきましたが

とうとう、その宝石研磨という世界の門を開いてしまいました^^

私たち金銀細工師は、宝石を使ってジュエリーを制作しますが
宝石の原石を研磨するということまでは、やらないのですね

夢は夢のままにね・・
あこがれと現実と違うんだからさ〜

と今までいいきかせてきたのですが
なんでやらないの??ってふと疑問に思ったので
やらない理由をちょっと考えてみました

まず1つめの理由として
私の宝石観に関することなのですが

巨大生命体である地球が
長い年月をかけ産み出したとされる宝の石に
強い畏怖を感じずにはいられなくて
自ら手にかけるという行為に、ものすごい恐怖と抵抗を感じるから

あともう1つは、うーん・・
ちょっとめんどくさいことになる予感がするから(笑)

現実的なことですが、学びをスタートをさせる
腹決めが、なかなかつかない・・
もう少し詳しくいうと、

宝石を研磨するには、宝石学という
膨大な情報知識を保有するジャンルに思いっきり触れるので
学びの旅がものすごく長くなる予感がする

自然から産出した宝石って同じ物は
ひとつとないのですね

扱うためには、宝石一つ一つに対しての知識と理解、
つまり宝石の違いを見極める自分が必要になり
それに合わせた加工法を施す必要性がでてきますね

星の数ほど存在する宝石を知ることとは
その数に合わせた学びが、必要になるということ

バラエティー豊かな宝石の世界は
面白いだろうし、楽しいにきまっているけど
終わりの無い、長い学びの旅を本当にはじめるの?

ということで、ものすごくびびっていて
私のなかでのお蔵入り技術の一つとしてきたのでした^^

しかしな〜んてことなく
先日、宝石専門の方との縁ができて
あっさりと、その宝石研磨の門を開いてしまった(笑)

研磨をした感想・・・

いや〜ものすごく楽しいのですよ♪

原石の奥に秘めていたきらめきが
どんどん現れてきて、その美しさに感動です^^
癖になること間違い無し!

ということで宝石研磨の旅をスタートしました

何ごとも、学びのはじめは体験から〜♪

情報知識理解などまったくない
まっさらな私で、体験=食べる経験を楽しんでおります!

いやいあやほんと楽しいのですよ!
自分で磨いたほうが断然楽しいの!!

ふふ・・
これはいつか講座やろう!!ちゃんとできるようになったら〜
研磨教室♪ 楽しそう!

織田

 

2016-11-27 | Posted in Blog, 創作メモ, 日々のことComments Closed 

 

言葉の鮮度

2ヶ月以上、記事をかくことができませんでした
 
忘れていたのではなくて
書けなかった・・
 
書こうと何度もトライしたが
時間がたてばたつほど、辛く苦しくなって
とうとうフリーズしてしまった
 
そういえばと、ふと思い出した
 
毎日デッサンをしていた若い頃
ある日突然フリーズした
 
キャンバスの白が私に迫って来て
線を落とすことがとても怖くなって
まったく描けなくなったことがあった
 
今思うとあの時は
描くという型に夢中になりすぎて、
中身がわからなくなって混乱した
 
でも今回はちょっとちがう・・
 
その時の思いを放置したから
腐らせてしまった
 
言葉も腐る・・(笑)
 
その時に書かないと
思いの鮮度はどんどん落ちていくのですね^^
 
あたりまえで無自覚だったけど
言葉を話す、人と語らうということは
鮮度のある活きのいい言葉を
与えたり、受け取ったりして
感受しあっているのですね
 
なんだかとっても健康的^^
 
途中、言葉も熟成できるんじゃない??
とかって、いいきかせてみたが
苦しい限りでした^^
 
そんな技はやり続けたものが言え!
と1人つっこみしました(笑)
 
なにごとにも旬ってあるんですね〜
 
思い(実り)に至るまでには
経過があってのことであって・・
 
旬に食べとかないと
もったいない!というお話でした(笑)
 
2016-11-11 | Posted in Blog, 日々のことComments Closed 

 

使い続けること

image_blue1

 

使い続けることって
なんだかすごいことだと思いませんか?

続けることって簡単ではなくて
何か、エッセンスのようなものが入っていないと
難しいような気がするんですよね

使いはじめにはなく
使い続けることで、染み渡っていく何か・・

うまくいえないけれど
人から溢れ出た、思い入れや愛情などが
愛着としてモノにはいって、使えば使うほどに
可愛らしさ、愛おしさを増幅させていく・・みたいな

あっ・・ ちょっぴりこわい感じもしますが(笑)

私は生活していくうえで
あまり、必要以上に、モノを持たない主義なのですが
使い続けたい大切なものってやっぱりありますね^^

たとえば物作りで必要になる、道具など・・

物作りをする私にとって、道具というのは
大切なお友達みたいな存在で、
身体の一部に近づいた特別な道具も存在します^^

おもしろいのですが、新しい道具って
初々しくて可愛らしいのですが

いざ勝負!という大事なシチュエーションで
必ず失敗するんですよね〜!!

縁起も悪いですし(笑)、大事な作業では
自身によく馴染んだ、違和感の無い道具を
使用することにしています^^

ですから、使い始めの道具は
手に馴染むまで触りまくり、いじりたおします。

使いこなせる道具へと変化させるためにも
練習時間をもうけて、訓練を積むようにしています ^^

ジュエリーメイキングの工具は、
購入したままでは、使いにくいことも多いのですが
自分にあうよう、手を入れ加工してあげると
グンと扱いやすくなるものです。

道具は使えば使うほど、どんどんお利口になり
いい味を出す賢い道具に変化しますよ^^

ジュエリー制作は道具を使用しないで
完成させることなど、ほぼ不可能なんですね。

残念ですが、金属は、手のみで
自由自在に、簡単に変形させることが難しい素材です。

ですから行程に合わせ、手の補助としての道具を
選んで使いこなすことが制作上で必要となります^^

道具の用途を知り、扱いを学ぶことは
ジュエリーメイキングの基本中の基本ですね。

道具は学べば学ぶほど奥深い。

知らない道具が登場した時は、ラッキーと思って
新たに学ぶ対象が一つ増えたと思って勉強するといいです^^

知識だけでなくて、馴染むという経験と時間も必要ですから
焦らず、楽しみながらコツコツ学んでいくのが良いですよね。

織田

2016-06-07 | Posted in 創作メモ, 日々のことComments Closed 

 

New Year 2016

 

2015_BJWS

 
 
新年あけましておめでとうございます
皆様にとって幸多き一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます
 
 真白で真っすぐなあたらしい道のスタートですね ^^
 
今年は新しい感度をいかに磨くかが私のテーマ
 
ふと思ったり気付いたり・・
視界の片隅で、さっと通りすぎていく
あのささやかで緻密ななものたちを
自分自身に浸透させ、染み渡していく・・・
 
新しい感覚の自分で、2016年
世界を感じ、思考し、生きてみたいです ^^
 
 
皆様にとって彩り深い一年となりますように
本年もどうぞよろしくお願い致します
 
織田
2016-01-06 | Posted in 彫金教室 十音ジュエリースクール, 日々のことComments Closed 

 

Jack-o’-lantern!

サリー・ニューナム先生のフラワ-アレンジメント教室

 

サリーニューナムさん(イギリス出身)による
アレンジメントレッスン ☆ in English ☆ に参加してきました〜 ^^

はじめてのフラワーアレンジメント ・・
いつもどきどきしながら眺めているだけですが
実際に触って体験してみることに ・・

とってもとってもたのしい〜!!

ああ、なんだか新しい門を開いてしまったような ・・

いつも金属などの鉱物や創作のための素材にばかり触れている私ですが
お花に触るって、なんだかとっても新鮮で
幸せで嬉しい気持ちに包まれるんですね ^^

今回は『ハロウィンアレンジメント』ということで
紙とワイヤーメッシュでかぼちゃ風の器を作り
その中にお花をアレンジ ・・

☆in English☆とありましたが
サリーさんは日本在住が長く日本語べらべらです(笑)

流暢で完璧な日本語で
はじめてで何も知らない私に
お花の扱い方の基本のきを、丁寧でわかりやすく
教えてくれました^^

サリーさんの出身地イギリスでの風習や
ハロウィンの楽しみ方などの話も興味深くて
とてもおもしろく、楽しいレッスンでした

サリーさんまた参加しますね〜
ありがとうございました!

 

fooder_line_666_

サリーニューナム / アレンジメントレッスン ☆in English !!

フローリスト エンドウ

2015-10-25 | Posted in 日々のことComments Closed 

 

流れを知って今を生きる

大きな流れにのって生きている(生かされている)と思ったら、

日々出会う、1つ1つの出来事が
立ち止まることをやめて
美しく流れてゆきました

違和感や不自然さを自然に戻していく・・

そんないたってシンプルで全うな感覚に気づいて
喜びを感じています

織田

2015-06-05 | Posted in 日々のことComments Closed 

 

新春2015

あけましておめでとうございます

みなさまにとって穏やかで素敵な一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます

ここ数年の時間経過の早さには驚くばかりですが
今年2015年はどのような年になりますでしょうか・・

新しい自分に出会いたくて、常に変化を夢見ている私ですが
年の終わりの頃には、過ぎ去った時間(人生)を振り返り
あれやこれやと目標をたてて計画することが好きです

こんなことしたいな、こんなものがあればいいいな
もうこんな部分はおさらばしちゃおうとか・・

さまざまな心の声をききながら
ひらめきがふってきたら、新しい年のテーマにします ^^

このテーマなんですけど
経験上なぜか現実になってしまいますので
いいかげんなものを目標にもってはいけないですね(笑)

さわやかな風のふくようなライトな1年を送りたいけど
テーマは重くなるみたいな感じを毎年繰り返しております

ちなみに昨年は空(ゼロ)でした

自然のサイクルでいうと
種となるため、自身の落とすべきものをそぎおとす期間みたいな

断捨離を超えて、選択のない世界
はい!有ると思ってる物は無い!
みたいな一年でした〜 ^^

おそらく私の一生で一度きりの大切な年だったんですね

そぐものが膨大で大変でしたが
残ったものは、ちっちゃいちっちゃい自分自身(笑)
でもちゃんとみつけることができました!

今年のテーマは・・
やっぱり重くなりましたので書くのはやめておきます

興味ある方は直接きいて下さいね^^

では本年もどうぞ宜しくお願いします。

織田

2015-01-22 | Posted in 日々のことComments Closed 

 

にんじんの花

 

 

浜田山の近くの畑で野菜を作っているおじさんのところへ
野菜を買いに行ってきました。

畑に白くてかわいい小さな花が咲いていたので
何の花かと聞いてみたところ、にんじんの花!

あまりにもかわいいので思わずもらってきちゃいました。

立派に、にんじんの良い香りがするんですよ〜

普通、にんじんは花が咲く前に収穫してしまうので
花を見ることができるのはちょっと珍しいみたいです。

ユサユサ、ワサワサ、風に揺れる姿
とてもかわいいです。

三浦

 

2014-11-13 | Posted in 日々のことComments Closed