BASIC金属加工コースについて


Towotoの授業ってどんな感じなのかな??
と興味を持たれた方もいらっしゃるかと思うので、今日は現在募集しております
BASIC・金属加工コースの授業内容と、実際授業で使用している課題動画をご紹介いたします^^

現在春クラスを募集しているこちらのコースですが
専門学校では2年ほどかけて教えていた主要の彫金技術を
なんと1年で学んでもらう内容になっております

で、私がなぜこの1年コースを作ることにしたのかといいますと

・基礎技術の習得はだらだらやらない方が良い
・期間は1年でも3年でやっても同じで10年学んでも身につかない人はつかない

ということを経験上理解していたので、思い切って1年でやれるよう
カリキュラム構築をして実行することにしたわけですね

このカリキュラムでは、短期間にいかに効率よく濃縮した形で
内容を習得してもらうかがポイントなのですが、彫金を学ぶ上で一番大切なのは
なんといっても実習内容の濃さなのですね・・

私は授業はじめにミニ講義や動画などを使って知識や情報を伝達しますが
これは学生さんの世界観を拡張させイメージを十分に膨らませて
明確化させることがねらいなんです

私にとって知識や情報自体は、その辺に転がる石ころのようなものでしかありませんが
イメージと実体験をかけ合わせることによって初めて
何かが誕生し、自らの力となっていくのですね

この感覚はやればやるほどに研ぎ澄まされていくものなのですが
自分自身を深く知り理解することにもつながりますので
みなさまも是非、想像力を働かせながらアクションする訓練をしてみてくださいね^^

460 views